桂三輝 KATSURA SUNSHINE

NEWS

一度きりの特別公演も大盛況!

2017.11.20

1124日は全12回公演の内、一度きりの公演となる怪談話「死神」の日。

演目に合わせ舞台セットも一新、演目を象徴する「ろうそく」で怪しげな雰囲気を演出します。

通常公演ではあまり見られない桂三輝の「怪しげな」雰囲気に導かれるように会場のお客様も「死神」の世界へ。

笑いより物語の流れが主体となる落語の世界でも、変化球と言える作品ではある「死神」ですが、一味違った新たな落語の楽しみ方として味わって頂けたとのお言葉を多く頂きました。

一 覧

最近の記事